おじいさん社労士&行政書士の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 付加保険料の特例納付制度

<<   作成日時 : 2016/04/22 08:29  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

もう10年ほど前だったと思いますが、会社を退社してから60歳まで2年ほどあったので国民年金第1号被保険者になりました。

その時に付加保険料も納付していましたが、残り2か月という時になって期限までに納付するのを忘れてしまいました。慌てて納付しようとしましたが納付できませんでした。

うっかりでもなんでも、期限までに納付しないと後から納付できない制度になっていました。

その当時、

なんという制度だ!』

と憤ったことを覚えています。

それが、10年も経った今頃になって、日本年金機構から

今から納められますよ

との案内が来てビックリ!

この度納付書が送られてきたので、2か月分の400円を郵便局で納めました。

今は社労士になっているので納めましたが(社労士関連の事務手続きは一応何でも経験しておこう、ということで)、普通、2か月分400円なんて納める人はあまりいないかもしれませんね。

この「付加保険料の特例納付制度」は、平成28年4月1日から平成31年3月31日までの期間限定の制度です。10年前までの未納付の付加保険料を納付して、もらえる年金額を増やすことができます。

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、おじさんのブログが全く更新されていないことを気にしています。是非、続けてください。久々にお邪魔しました。
cats0019
2017/03/23 16:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
付加保険料の特例納付制度 おじいさん社労士&行政書士の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる